現在「ご注文はこちら」「Webからお問合せ」からのフォームが使えない状態となっております。
当面、書籍・雑誌のご注文は、電話かFAXにてお願い致します。 大変お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

豚・馬・小動物の専門情報 アニマル・メディア社【TOP】 > マガジン【フェーリス】 > 猫の臨床専門誌 [フェーリス] Vol.05

猫に関する専門情報誌のバックナンバーを掲載【マガジン】

Felisのご購読はお得な各種割引をご利用ください

定価3,908円(税込、送・手数料380円)
※金額は全て税込価格です。

プラス割なら3,908円→2,880円

※infoVets年間購読ご契約者、新規お申込み分も適用。いつでも特典価格をご利用いただけます。

※上記割引を適用の場合、送・手数料もサービスとさせていただきます。

2014.6.30 発行  好評発売中!

猫の臨床専門誌 [フェーリス] Vol.05A4判、152ページ

<特集>猫の感染症、いま知っておきたいこと

猫は、現在でも感染症の脅威にさらされることが少なくない。とくに子猫でその死亡原因の多くを占める疾病は、ウイルス感染症である。またFCV、FeLV、FIVなど、キャリアになることによって、QOLや予後に大きな影響を与える感染症も多い。一方、ワクチン接種率については、集団免疫に十分な水準を保っているとは言い難い状況であると推察される。本特集では、現在発表されている猫の感染症に関する話題を「猫の感染症の“疫学”に関するアップデート」、「2013 AAFP Feline Vaccination Advisory Panel Report(2013年9月発表)日本語訳」、また、歯肉口内炎や眼疾患、貧血など、「感染症と関係の深い症状における診断と治療に重点をおいた記事」を3つの柱とし、さまざまな角度から解説した記事を収載した。

  • ・疫学アップデート:猫伝染性腹膜炎ウイルスの出現機序と強毒全身性猫カリシウイルス…寺田 豊・前田 健
  • ・疫学アップデート:がん遺伝子を持った猫白血病ウイルス;FeLV-notch2とFeLV-aktの発見…西垣一男
  • ・疫学アップデート:猫免疫不全ウイルス(FIV)感染症の疫学と遺伝的多様性…遠藤泰之
  • ・2013 AAFP Feline Vaccination Advisory Panel Reportの日本語訳版の掲載にあたって…辻本 元
  • ・2013 AAFP 猫のワクチン接種に関する諮問委員会レポート…翻訳:玉本隆司 監訳:辻本 元
  • ・日本国内で販売されている猫用ワクチン製品一覧…編集部
  • ・猫の歯肉口内炎…藤田桂一
  • ・ヘモプラズマ、FIV、FeLV…瀬川和仁・久末正晴
  • ・猫の眼疾患…余戸拓也

<新連載>

  • ・猫の高血圧を再確認しよう 前編:猫の高血圧と測定法…宮川優一

<海外論文>

  • ・AAFP-ISFM 猫にとって快適な環境づくりのためのガイドライン…翻訳:藤井仁美

<連載・シリーズ>

  • ・犬とは違う猫の体の仕組みと特有の疾患 血液編…久末正晴
  • ・文献紹介 猫のくすり(2)…林 俊克
  • ・ISFM2013 ヨーロッパ年次大会Barcelonaレポート〈後編〉猫の小児科医療…東山 哲
  • ・数字で見ると一目瞭然。意外と知らない猫統計
    vol.1 猫伝染性腹膜炎(FIP) vol.2 猫の異物誤飲 vol.3 猫の熱中症
    …井上 舞

<猫学と猫の臨床>

  • ・インタビュー「猫が好き」なことが猫の診療の際に一番のポイント…中村圭一
  • ・猫レトロウイルス感染症検査法の比較検討…近藤久美子・古川洋史・渡辺典夫・小田憲司・Hubert Heutaut・氏政雄揮
  • ・Commentary on medicine―ARBとは
  • ・拘束型心筋症を疑う拡張不全猫に対し高用量のピモベンダンを投与した1例…佐藤貴紀・近藤竜太・椎名 剛・泉對直子・西森照平・野口隼矢・成田博繁・大越みちる
  • ・猫にやさしい動物病院を考える…服部 幸

NEW PRODUCTS&INFORMATION

  • 特別付録1:猫が飼い主さんに知ってほしいと思っていること…監修:キャットフレンドリー研究会
    構成:Felis編集部
  • 特別付録2:Dr.にゃんこのHappy Cat Project / Felis購読動物病院ステッカー