現在「ご注文はこちら」「Webからお問合せ」からのフォームが使えない状態となっております。
当面、書籍・雑誌のご注文は、電話かFAXにてお願い致します。 大変お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

豚・馬・小動物の専門情報 アニマル・メディア社【TOP】 > マガジン【インフォベッツ】 > 【インフォベッツ】173号

豚(養豚)・馬・小動物の専門情報誌のバックナンバーを掲載【マガジン】

よりよい小動物医療環境の創成をめざす臨床情報誌【インフォベッツ】(infoVets)

よりよい小動物医療環境の創成をめざす臨床情報誌【インフォベッツ】をご紹介致します。

2015.01.15 発行

【インフォベッツ】173号

<特集>ファンコーニ症候群

ファンコーニ症候群の病態は、腎機能不全ではあるが、いわゆる日常診療内でよく遭遇する糸球体機能不全とは全く異なる病態であり、治療方法も、いわゆる腎不全とは全く異なっている。また他国同様、日本においても、稀な疾患としてこれまで獣医師にほとんど注意を払われることはなかった。ファンコーニ症候群は、バセンジーという日本では飼育頭数の少ない犬種の遺伝性疾患であるため、日常診療で遭遇する機会も少なく、的確に診断されていなかったり、診断されたとしても遺伝性疾患ということで治療がなされなかったり、または糸球体腎不全と同様の誤った治療を施されていたことも数多くあったと思われる。

本特集では、ファンコーニ症候群そのものについての情報だけではなく、疾患を理解するために重要な尿細管障害と糸球体障害の相違、治療の骨子となる代謝性アシドーシスについてブラッシュアップした情報を掲載した。

  • ▼総説 ファンコーニ症候群…黒田美奈子
  • ▼ファンコーニ症候群の診断…黒田美奈子
  • ▼尿細管障害と糸球体障害…林 聡恵
  • ▼代謝性アシドーシスおよび血液ガス検査…小笠原聖悟
  • ▼解説と症例 後天性ファンコーニ症候群…黒田美奈子
  • ▼ファンコーニ症候群の治療アプローチ…黒田美奈子
  • ▼バセンジーの症例紹介…黒田美奈子

<連載>

  • ▼耳炎を見直す! オトスコープで見る犬・猫の耳⑨
    炎症性ポリープ:猫の中耳炎
    …臼井玲子
  • ▼犬・猫の呼吸器科 第25回
    上気道閉塞性疾患㉒ 気管切開術-永久気管切開術-
    …城下幸仁
  • ▼時代とともに進化するオープン医療4
    リファー(紹介診療)
    …西山ゆう子
  • ▼眼科臨床病理ケースレポート⑯
    角膜穿孔で眼球摘出したシ・ズーのデスメ膜瘤の1例
    …稲庭瑞穂、印牧信行、寺門邦彦、楢崎陽香、中野康弘、南 毅生
  • ▼大学病院症例から学ぶ、困ったときの免疫抑制療法
    ミコフェノール酸モフェチルにて治療を行った犬の免疫介在性溶血性貧血の1例
    …木内洋平、久末正晴
  • ▼麻酔/疼痛コントロール RGU-VTH麻酔科Case Report㊾
    アルファキサロンを用いた麻酔管理
    肝機能低下が推測される犬の放射線治療の不動化に、アルファキサロンによる麻酔導入を27日間に5回実施した麻酔管理の1例
    …山下和人
  • ▼海外の小動物獣医師事情 from USA
    米国の企業小動物病院の現況
    …秦 敦朗