現在「ご注文はこちら」「Webからお問合せ」からのフォームが使えない状態となっております。
当面、書籍・雑誌のご注文は、電話かFAXにてお願い致します。 大変お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

豚・馬・小動物の専門情報 アニマル・メディア社【TOP】 > 豚・馬・小動物に関するニュース情報 > ニュース情報個別記事

豚(養豚)、馬、小動物に関する専門情報を掲載【ニュース情報】

ニュース

2012.09.22
週刊PIG EXPRESS VOL.664発行しました。【本文あり】

PIG EXPRESS 9月4週号 Vol.664 9月22日(土)

全農4350円値上げ、特例で実質負担引き下げ
~農水省は異常基金の発動基準引き下げて対応~

全農および商系飼料メーカー各社は9月21日、平成24年10~12月期の配合飼料価格を発表した。全農は7~9月期に対し、全国全畜種総平均t当たり約4350円、商系各メーカーは5000円近い額の値上げで、農水省によると全畜種平均の値上げ額はt当たり4750円となる。この大幅な値上げに対し郡司彰農水大臣は同日、自ら記者会見を行い、異常補填基金の発動基準引き下げ等、畜産経営への影響を緩和するための対策を発表。10~12月期は全畜種平均でt当たり約5450円の補填金を交付して、生産者の実質負担を7~9月期よりt当たり約250円軽減することになった。

全農は全畜種平均4350円の値上げを発表
~フレート下がるもトウモロコシ・大豆粕高騰で~

台湾、塩酸ラクトパミンの使用を牛で認める
~コーデックスの最大残留基準設定受け緩和~