現在「ご注文はこちら」「Webからお問合せ」からのフォームが使えない状態となっております。
当面、書籍・雑誌のご注文は、電話かFAXにてお願い致します。 大変お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

豚・馬・小動物の専門情報 アニマル・メディア社【TOP】 > 豚・馬・小動物に関するニュース情報 > ニュース情報個別記事

豚(養豚)、馬、小動物に関する専門情報を掲載【ニュース情報】

ニュース

2012.09.25
週刊PIG EXPRESS VOL.665発行しました。【本文あり】

PIG EXPRESS 9月5週号 Vol.665 9月25日(火)

不活化ワクチンの「使用制限期間」緩和求める
~動薬協がJPPAやJASVの賛同得て~

(社)日本動物用医薬品協会(以下「動薬協」。福井邦顕理事長)は8月29日、油性アジュバントを含む動物用不活化ワクチンの“使用制限期間”について規制緩和を求める提言書を、食品安全委員会および厚労省、農水省の担当部署に提出した。欧米に比べて「極めて長期に設定」されている国内の使用制限期間には科学的合理性がなく、抗生物質等について定められる“使用禁止期間(休薬期間)”と比較して法的根拠も希薄であると指摘。規制の内外格差が国内畜産の生産コスト削減を妨げ国際競争力の低下をまねくなどとして強く改善を求めている(次頁に提言部分全文)。提言書の提出にあたっては、日本養豚協会(JPPA)、日本養豚開業獣医師協会(JASV)等の賛同を取りつけている。

■ワクチンの使用制限期間に関する提言